チャンピックスの有効成分バレニクリン酒石酸塩の効果、服用方法、禁煙成功率を記載します。禁煙外来に通わず、今すぐ禁煙を。

チャンピックスによる禁煙成功の原理

中々禁煙できないという方は多いと思います。
タバコを辞めれない方はニコチン中毒で一種の病気となります。

そこで、禁煙外来などに通ったりしたりすると思うのですが、今までの禁煙補助薬品はニコチンが含まれており、タバコの代わりにニコチンを摂取するというものでした。

ニコチンを摂取しているので、中毒症や依存症をなくしたわけでは無く、根本的な問題は解決していないのです。

ニコチンを含まないチャンピックス

チャンピックスなのですが、ニコチンは含まれておりません。
バレニクリン酒石酸塩という有効成分が含まれており、タバコを吸った時のニコチンよりも早く、ニコチン受容体に結びつきドーパミンを出してくれます。
それにより、タバコを吸わなくてもドーパミンが出てくれますので、タバコを吸いたいという気持ちを徐々に減少させていってくれます。

チャンピックスの作用

チャンピックスの正しい服用方法

服用方法ですが、最初の1週間は、服用しながらタバコも吸っても大丈夫です。
先ほど記載した通りに、タバコのニコチンよりも先に受容体に結びつきますので、タバコのニコチンに頼らなくても大丈夫なようになります。

そして服用を始めてから8日目に禁煙をはじめ、12週間服用を継続しましょう。

その間に全くタバコを吸いたくなくなります。
効果を感じられなくても、自分の判断で服用をやめることはしないでください。
今までの努力が無駄になってしまいますので、服用を続けてください。

60%を超えるチャンピックスの禁煙成功率

チャンピックスの服用方法を守り、最後まで服用して禁煙に成功した人は60%以上だと言われています。

この60%を少ないと感じる方は多いかもしれません。
ただ、禁煙外来に通って治療薬を服用する方は、かなりのニコチン中毒者ばかりです。
今まで何をやっても禁煙できなかったという方ばかりだと思われます。

その中で、薬を服用するだけで60%以上もの人が禁煙できるというのはかなり高い確率となります。

最終手段の治療方法なので、ここで禁煙できるようにしないと本当に禁煙できませんので、がんばって続けることが大事です。

もちろん、もっと効果を期待したいからと言って、多量に服用することはやめましょう。
補助薬品だからと言って、薬は薬ですので、副作用もあります。
必ず、決められた用法用量を守り服用することが禁煙の第一歩となりますので注意してください。

喫煙は自分だけの問題では無く、周りにいる人にも迷惑をかけます。

受動喫煙の被害

まずは辞めたい理由を明確にし、チャンピックスで禁煙に励みましょう。

このページの先頭へ